市民が創る うべの未来

あなたが創る

エネルギーの未来!

   2018年 非営利株式会社 市民共同発電うべ


定時株主総会の予告

非営利株式会社 市民共同発電うべ

  第2期定時株主総会

を下記により行います。ご参加をお願いいたします。議案は4月27日に郵送いたしました。

日時:平成30年5月29日(火曜日)午後2時~

場所:宇部市総合福祉会館 2階 

              ボランティアセミナールーム(大)


市民共同発電うべ 民間工事 第2弾

 オフ・グリッドによる井戸ポンプ運転システム

 2018年4月、防府市のあるお宅の依頼により井戸ポンプ(250W)を210W太陽光パネル2枚、105Ah蓄電池2台により連続4時間自立運転可能、LED常夜灯も設置しました。また、災害時など、場合によってはコントローラー一式を移動可能としました。平常時、充電不足時には、もちろん商用電源に切り替えができます。

 この依頼の目的:左の写真の、お庭の井戸ポンプを太陽光発電ー蓄電システムにより、真夏などの庭の水やりなどの電力を節減しつつ、災害時などの商用電源が使えない場合にも自立して使用可能とする。余る電力は常夜灯などにも使えるようにする。

 完成したシステムコントロ-ラー、蓄電池一式は、キャスター付きの1つの箱に治められ、緊急時には持ち出すことも可能にしました。

写真説明ー上左:プレハブ小屋屋根にパネルの設置工事;上右:設置完了した太陽光モジュール2枚、架台はステンレス製;下左:プレハブ小屋内に設置したボックス内のコントローラー(左の2つ)と右側の蓄電池2台;下右:蓄電池からの電気(100Vに変換)で点灯したLED常夜灯


市民共同発電うべ      5月22日更新


 2017年9月~2018年 5の発電状況は、下記各学校名をクリック!

    藤山中学校上宇部中学校常盤中学校西岐波中学校

 

 藤山、上宇部の2校の太陽光発電モジュールは、CIS系太陽電池、常盤、西岐波の2校はSi系です。

CIS系太陽電池:銅Cu、インジウムIn、セレンSeからなる化合物半導体の太陽電池

Si系太陽電池:ケイ素Siの結晶からなる半導体、ここでは多結晶を用いた太陽電池

 

 データ取得は「エコめがね」(株式会社 NTT スマイルエナジー)を用いています。


2017, 8/28~2018, 5/22積算発電量のグラフでは、先ず、10月の天候の悪さがはっきり出ています。台風前後の雨天が多かった結果です。

 常盤中(Si系)が12月に上宇部中(CIS系)を追い抜きました。CISとSiのモジュールの種類による差でいえば、CIS系は屋根の方位依存が比較的少ないようです。藤山中と常盤中の屋根は、どちらも南向きに近く、日照量はあまり差はないはずですが、CIS系の藤山中の積算発電量が2月現在で6%上回っています。4月後半に入って晴天続きです。23日は曇ってきました。

 5月に入りました。上宇部ー常盤のデッドヒートは続きます。

4校の2017年9月から2018年4月までの、月別発電量のグラフです。太陽高度とお天気の変化で、微妙な増減はありますが、発電は順調です。太陽光発電は、太陽高度と天候によりますので、冬の12月、1月が最も発電量が少なくなります。2月は日数が少ないにもかかわらず、月間発電量が増加してきました。気温の上昇のせいか、太陽角度のせいかCISの上宇部がまた常盤に追いつきそうです。3月は晴天が多く良い発電成績でした。4月、上宇部がぐっと伸びました。西岐波も伸びています。温度の影響か?

西岐波中、上宇部中、藤山中、常盤中の5月1日~22日の発電量を示したグラフです。上宇部中発電所の勢いがすごい!お昼前後の発電が発電量の飽和に近いせいかもしれません。6-7日は雨。太陽光発電に携わると晴天ばかりがうれしくなりがちですが、この間の雨は稲作には重要、農家の方々には恵みの雨です。9日は5月最高の日照でした。14, 15日を見ても、CIS系が強いのでしょうか?高温に強い?20日、気温が低いとSi系が伸びた。


今年最高の発電を記録した4月19日の一日の発電の様子です。お昼にかけて3校が時間発電量がほぼ16kWhになっています。各発電所の定格能力が19.8kWですから1時間で最高でも19.8kWhです。16kWhはその81%の発電に相当します。

売電収入 市民共同発電の全量買取による売電収入は、各発電所の合計発電量に24円を乗じると出ます。税込みには更に1.08を乗じます。

 発電開始2017年8月28日から2018年5月22までの合計は

 68,776.8月16日[kWh]✖25.92[円/kWh]=1,782,696[円](消費税税込み)


 5月22日 4校の5積算合計発電量:8,175.6kWh (211,913円)


2017年10月末 美東町 渡辺邸に10kW太陽光発電+6.4kWh✖2蓄電設備が完成、市民共同発電うべ の民間向け事業の第1弾



 12月1日 宇部市西岐波沢波川右岸寒さのためか丸く膨らんだカワセミ、水に飛び込むのも寒い時もあるのでしょうか?日向ぼっこ中のようでした。12月、このところ宇部は気温は低いが、お天気が良く発電も順調です。しかし、先月「市民共同発電うべ」も応募した市の公共施設屋根貸し事業は、採用されませんでした(5日発表)。6件まとめて大企業系のNPO等の共同企業体が受注しました。力足らずか、残念!! 今後は、今手持ちの3案件などを確実に建設して実績を養って行きたいと存じます、引き続き、ご支援をお願いいたします。


7月28日 宇部市の公共建物等への太陽光発電設備設置の契約

              7月28日の宇部市との契約の様子はこちら


我が家に太陽光発電設備を付けたらいくら発電?年間の発電量

推定値がすぐ出せます。👈ここをクリック!


        学校太陽光発電所設置

2017年8月28日、宇部市立藤山中学常盤中学上宇部中学西岐波中学の各19.8kWの太陽光発電設備工事が終わり、中国電力との連係工事も済んで、市民共同発電が始まりました!

 2017年7月28日 宇部市との契約の様子の写真をご覧ください。